NEWS

4月講座 薬を使わない発達障害の改善:必要栄養素と腸内細菌がカギを握る 受付開始

非常に人気の高かった講座です。
単一講座受講の受付を本日3月1日より開始いたします。


✔分子栄養学と栄養学との違い NEW!
✔マイクロバイオータと自閉症 NEW!

も盛り込みました。

発達障害って本当に遺伝なの?
DNAは何をしている?
細菌が腸内で生成するものが肥満ややせ型、心の在り方や自閉の傾向などを司っていた?

こんな内容を新たに交えてお話しします。

先着順ですのでぜひお早めにお申し込み下さいね。

4月講座のみのお申込はこちら

1.【概論】
✔食事療法だけでは結果が思うように出ない理由
✔3000件のご相談対応実績から見えてきた効果ある4つのアプローチ方法

2.【発達障害と食事】
✔発達障害増加の背景
✔発達障害の症状の原因と栄養に対する根本的誤解
✔分子栄養学と栄養学との違い NEW!
✔食品添加物について
✔食物不耐 グルテン、カゼインの影響等
✔カンジダイースト菌について
✔マイクロバイオータと自閉症 NEW!
✔栄養素と症状との関係
✔食事やおやつの基本と注意点
・質疑応答

3.【腸内環境の改善】
✔ファスティングとは
✔ファスティングで得られるもの
✔なぜいまファスティングが必要なのか
私たちを取り囲む環境
✔ファスティングの仕組み:12時間後、48時間後に変化が起こる
✔3つのファスティング方法
✔神経伝達に欠かせない、見落とされた栄養素とは
✔誤解の多い栄養素、脂肪の摂り方
✔ファスティング成功3つのポイント
・質疑応答

合計3時間

前回の講座風景

講座受講申込

お問い合わせ